前へ
次へ

年末年始は食が旺盛になる時期です

年末年始は食が旺盛になる時期です。
年末は、忘年会やクリスマスなどのパーティーなど沢山開催されるシーズンです。
忘年会こそお鍋を囲んでみんなでわいわい、日本の冬と言った様な食事ですが、クリスマスも近づけば、とたんに西洋風な洋食メニューになります。
もともとお米やお味噌汁を主食としている食文化に馴染んでいる我々日本人にとって、クリスマスメニュウはとっても贅沢で、お腹もその贅沢さに耐えられなくなってしまう事もしばしばです。
やっぱりチキンにしてもビーフシチューにしても、カロリーが高いですし、留めに生クリームたっぷりのケーキをホールで頂けば、それこそお腹も贅沢に満たされます。
お正月になれば純和風な伝統的なお正月料理である、おせち料理をはじめ、お雑煮など、本来日本人が昔から食してきたお馴染みのお料理に舌づつみです。
働き者の日本の女性が、お正月になっても家事などで立ち仕事をせず、ゆっくりと休める様にと言う意味を込めておせち料理が出来たと言われています。

Page Top