前へ
次へ

回転すしは馬鹿にならないおいしさです

以前私は回転すしを食べたことがなかったのでおいしいわけがないと思っていました。
ところが会社の同僚がすごくおいしいし安いと言うので初めて行って食べてみて、同僚の言っていることはほんとだと確信を持ちました。
回転させて販売しているので、乾燥してパリパリになっているのではないかと思っていたのですが、そんなことはなく、ごはん自体もすごくおいしいのにびっくりしました。
そして何よりおいしいのがご飯の上に乗っている魚であり、十分に食べることが出来る味でした。
その上味噌汁までおいしいので、これは病みつきになると感じました。
初めて食べて以来、すっかり回転すしのファンになってしまって今では週一程度の割合で昼ご飯として食べています。
考えてみれば回転すしがもしパリパリになってまずいのであれば、これほどヒットして店数が増えるはずがないわけです。
店舗数が増えていると言うことは人気があるから増やせるのであり、人気があると言うことはおいしくて安いことの証明になるわけです。

Page Top